*ロンドン永住日記* | 英国のダークな一面と理不尽をえぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 西園寺 薫 on  | 

新車

わが家に新車が来た。



なんとっっ、日本車だっ。

しかもっっっ、ハイブリッドだっっっ。


みたまえ。

Picture+155_convert_20101111190751.jpg


いらっしゃい(涙)。




ぴかぴか。

つるつる。



しかし。


私なんかにはもったいない気もする。

3歳の怪獣も乗せなければならない。

ガレージないので路上駐車だし。




今まで乗ってたのはふるーいBMW.

ぶつけられてぼこぼこだったし、

側面に擦り傷があったし、

オートマなのにエンストしてた。


修理屋へ持っていくと、今度はどうしたー?
って。

もう常連だったもので。

排気量2500ccでそりゃもうデカイやつ。

ガソリン垂れ流し状態。

って前に書いたっけ。


タイミングベルト(エンジン内部)が逝ってしまったため、廃車に。






さて、新車。



ハイブリッドだけにとても静か。


信号待ちのときなど、まるでエンスト状態(爆)。

ほんとにエンスト状態でも気づくかなあ?ってほど。


よくみると、モーターに切り替わるのは信号待ちのときの停止状態のときのみ。

あとはちゃんとエンジンが動いている。


この車を買うまでは、インサイトという車を狙っていた。

が、比べてみると、多少燃費性能は落ちるものの、後部座席やトランクのスペースがシビックの方が広かった。

これは去年のモデルで、ホンダの社員の方が乗っていたものなので、中古車なのだが身元のしっかりしたコだった。
装備も一番ハイグレードなやつで、いろいろな機能やオプションもついてた。



もう、快適




応援ぽちっとお願いします。

     ↓

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

Category : 英国生活
Posted by 西園寺 薫 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://maisoncoutureh.blog52.fc2.com/tb.php/11-965d855a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。