*ロンドン永住日記* | 英国のダークな一面と理不尽をえぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 西園寺 薫 on  | 

日本から持っていきたいモノ。



昨日、コドモが食べ残したものにラップしようとしてたら、


切歯のついた外箱がぐにょっとひしゃげた。

をづをみじゅあっっと思う間もなく、惨殺死体のように折れ曲がり、逝ってしまった。

再利用は、多分、無理。

ノーマークな反乱分子だった。

んで、涼しげな丸腰のラップ部分だけがつるんと残った。



うちのラップは50メートルパックで、半分くらい残っていたので

残りは、包丁とかでカットするしかない。


しかし、100メートル入りのヤツなんか買わなくてよかった。


紙箱の耐久性とあまりにもバランス悪し。

外箱とはいえ、それがないとカットがものすごく不便なのに。


日本のサランラップは、すごい。

日本のラップは上質だ。

結構厚手で自立していたんだなあということはこっち来て知った。

あまりあっちこっちくっつかず容器に沿わせやすい。

そのうえ、使い終わっても、箱はまったく壊れていない。



こちらのラップは、主体性がなく、キレの悪い歯でカットしても

すぐにあっちこっちくっつき、二重、三重になったトコをはがしながら皿に貼りつける。


ロールから引き出すときも、端から端まで

きれいに巻きついたはじっこを爪でカリカリやって、事に及ぶ。


どこまでもユーザー目線など顧みない。


こちらもラップ様だ。


ほかに、あったらいいなあと思うものをいくつかあげつらってみる。


ぶっちゃけ全部まるごとといいたいところだが、

きりがないのであえて選りすぐってみた。



ざる。


パスタゆでたあととか、

サラダ洗うときに使うあれ。

こっちのはボールにパンチ穴が所々開いてるだけのものが多く、

日本のあの金属製のざるとはちょっと違う。

んで、全く水が切れない優れものだ。

うちは、日本から買ってきたあのざるを、

顔色伺いながら壊さないように使っている。

いまのところ、ゴキゲンは良好だ。



パラゾール。


おもしろいほど売ってない。

最初は服につくムシがいないからだろうとおもいましたね。

メッチャフツーにいるんですけどね。

かなりの数、やられてから気づきましたけどね。

数万円の被害なんですけどね。

室内清掃グッツのワキにひっそり売ってましたね。

売り場駆逐間近というか、廃番待ちの風情漂ってましたけどね。

こちらの人はたぶん虫食いとか気にしないんでしょうね。




網戸。



全く売っていない。

もう、アタッチできる窓ぢゃそもそもないんですね。

ハエとか蜂とか多いのにね。

もうね、窓開けたら入ってくるんですよ。

自分じゃ出らんないクセにね。

週末、掃除機かけてるとね、落っこってんですよ。

ブタバエやら、ブタ蜂やら。

なんか、質量の大きい、Juicyな骸がね。

だからって開けないわけに行かないですよね、窓。

そう、窓だもの。


じじじじじーーーとか羽音がするともう、ユーウツになります。

いにしえのハエとり紙でも天井から吊っときたいほどです。


違うもの(怪獣関連)が引っかかってそうなので吊りませんが。




汗ワキパッド。



とりかえたい。

取り替えたいんですよ、ここだけ。

こんな便利アイテム、売ってるわけないですけどね。

まとめ買い対象商品ですね、これも。



鳥ミンチ。



ほかのお肉のミンチはあるのに

チキンだけないの。

なのに、頼んでもいないターキーミンチはあるの。

何に使うのかわかんないんですけど、知りたくもありません。

意外と、鳥ミンチ、使えるんですけどね。

家庭用ミンサーの購入も考えようかと思っています。

掃除大変そうですけどね。



ヘッドの小さい歯ブラシ。



意外と、売り場の歯ブラシの方向性が

なぜかみな似たようなものばっかりなんです。


そう、なんというか勝負歯ブラシ。

ヘッドがやたらでかく、歯ブラシにみえないほど。

アンジェリーナジョリー向けなの、みんな。

なんか、パワーツールみたいな迫力があるの。

これでみがいたら、歯磨き終わったころ、

歯がひとまわり小さくなってそうなね。

なので日本でまとめ買いして

こちらでは一切買いませんけどね。




というわけで一番持ってきたいものは




たぶんマツモトキヨシですね。



Category : 欲望コーナー
Posted by 西園寺 薫 on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

かつお母 says...""
ああ、賛成だわマツモトキヨシ。ダイソーもいいんでない?今日は読んでいてあまりにも状況がイタリアと極似なのでびっくらこ。ラップ、こっちのメーカ-の人研修行くといいですよね日本へ。イタリアのラップのほとんどはレンジ向けじゃあないっつう。
鶏ミンチもスーパーにないので肉屋で頼んだら鼻で笑われました。つくね美味しいのに。
2011.06.02 20:24 | URL | #xbgR.lHY [edit]
えびサブレ says...""
こんにちは。
あはは、イタリアも似てるのですね。ある意味世界のレベルはこんなかんじなんですね。
日本のクオリティーのもの売り出したら、一気に値段が5倍くらいしそうですよね。
あの、日本の幅の小さいラップも結構使えていいですよね。こっちにはないけど。
なのに、やたら幅広のアルミホイルとかは種類豊富なんですよ。ターキー丸焼くから。
どこまでもツボ違いなんですね。
2011.06.03 08:36 | URL | #- [edit]
takoyaki says...""
こんにちは。通りすがりに えびサブレさんの切れ味に すっかりやられてしまいました。丸3日かけて読破中。大きくウナズク事 数万回。なのですっかり首が鍛えられて こころなしか2重アゴがスッキリしたような... 私もロンドンです。
しかし、イタリアのラップはレンジ向けじゃない って、溶けちゃうんですかね?
2011.06.10 17:18 | URL | #- [edit]
えびサブレ says...""
こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます。
ロンドン在住でいらっしゃるんですね、よろしくお願いいたします。
帰れば?と言われても仕方のないところ、ご理解頂けて嬉しいです。
私も拙ブログを読んでで、なら帰国すりゃいいぢゃねえかと我ながら突っ込んでしまう始末です。
また遊びにいらして下さい。
2011.06.10 20:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://maisoncoutureh.blog52.fc2.com/tb.php/110-03ffb0cb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。