*ロンドン永住日記* | 英国のダークな一面と理不尽をえぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 西園寺 薫 on  | 

一人相撲と震災の余波。


とげぬきのため予約した病院、

こちらではGPというんですが

英国のホームドクター制度に則り、
自宅近辺で評判のよい病院をさがし、登録するんです。
NHSと書かれたクリニックならできます。

原則無料ということもあり、一方で悪名高い側面は否定しませんが
軽いものならまあ、便利です。
開業医的なところもあれば総合病院の風情漂う比較的大きなものもありとさまざまです。

私一族の登録しているGPは、


比較的大きいほうで、
大体ドクターが7-8人は常駐しているので
先生を指定しない場合はその日の予約が取れるのがいいところでした。

とげ抜きなど、できるんなら誰でもいいんで、
最速で予約を取ってもらったんですが、
久しぶりにコンタクトとったら色々ルールが変更になってたらしく
当日予約は受けてくれなくなってました。

......つかえねえぢゃねえですか。

それで結局火曜日の朝になってしまいました。

予約を入れたのが金曜日ですから実に4日後。

ここの病院に登録するメリットが25倍くらい薄まりました。


月曜日の朝、
まだ寝てるうちにコドモの手を再度むいてみて、
目を疑いました。


とげがいなくなっていました。


うす皮がぺろっとめくれて、そのめくれたほうにくっついてましたので
めくりきってしまいました。

もとのつるつるでクサーイ肉厚のもみじがそこにはありました。

なんとトリッキーな。

まあでもよかった。

というわけでGPはにこやかにキャンセルしました。




冷凍のうどんが切れたので
近くのジャパニーズショップへ行きました。

コドモは日本のお菓子が大好きで
カールやラムネ、キャラメルコーンやポッキーなんかを握り締めて離さないので
けっこう高くつくのが悩みの種ではあったんですけどね。

たまたまなんだかんだと、納豆が切れたやら味付け海苔が切れたやらで
ここんとこ毎週通っていたんですよ。
しかし、行くたびに店のレイアウトが変わってて、
恐ろしく品数が減っておりました。

なんだかこぢんまりしてきたんですよ。
お店の規模と品揃えが合ってないといいますかね。

そのままフェードアウトしそうな儚さとでもいいましょうか。

その縮小具合が毎週行くたび深刻なんです。
だんだん陳列棚そのものが減ってきて、
空の棚もあるほど。

昨日は既に中国産?のコアラのマーチや、えびせんもどきが国産モノに混じって
ディスプレーされてました。
国産モノとは価格が全く違います。
これらが実はパクリか正規品かはこの際どーでもいーのですが

問題は、

日本からの輸入品が激減しているということです。


そうなんです。

今頃になって震災の影響がぢわぢわ出始めているんですね。

もしかしたら暫くは入荷が途絶えるかもしれませんが、
いずれ再開してくれるなら辛抱強く待ちます。

が、輸出(輸入)業者がさじ投げたら終わりです。

きけば、外国へ日本産の食品を輸入する場合、
日本国内でこの食品は安全基準を満たしている旨の書類が通関書類として必要になるようです。
ま、当然ですが。

米やら原材料の少ないものはまだしも、お好み焼きの粉だのソースだの、

いろんな食材からできてるものは
その原材料のひとつでも輸入国の基準をクリアしていないとダメってことらしいです。

それを証明する証書を作成。

業者がそんなしちめんどくさい手順踏んでまで輸出しようとするかどうか。

経費もかかるでしょうに自腹で。


そこまでして輸出された食品は、末端消費者に届くころ、
いったいいくらになるんでしょうか(涙)。


ああ、ある意味二次被災者、といっていいでしょうか?

いいでしょう。




行かずに済んだGPの予約キャンセルののち、
コドモは普段どおり保育園、私は仕事に向かいました。

6時前、迎えに行き、うちへ帰ったあと、


体中に赤い湿疹ができていました。


かゆがる様子から察するとどうやら水疱瘡のようです。

とゆーか一目瞭然でした。



GPへ予約を入れ、4日後の金曜日に取れました。





キャンセルしなければよかったですかね(泣)。


Category : 医療関係
Posted by 西園寺 薫 on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

luca7 says..."ああ、イギリスもなのね。"
再度のコメント失礼しまっす。こんにちは。

オランダもイギリスに負けず劣らず、病気になっては「いけない」国であります。
折しも今は夏休み。お医者さんも夏休みです。空しく留守電が回るばかりですよ。とほほ。

子供さんの水疱瘡いかがですか?
お大事にしてください。

オランダの日本食材店も、品薄で可哀想なくらいです。
船がロッテルダムに着いている頃なんだけど、検査に時間がかかるから、いつ入荷があるか分からないとおっしゃってました。韓国と中国の食材がだんだん増えてきて、ヘンな感じです。
ロッテのお菓子は韓国語より、やっぱり日本語の箱で食べたいなーと、思ってしまいます。
震災の影響はまだまだ続きますね。ま、もっともそれくらい厳しい方が安心ではあるのですが、逆に日本の子供達が心配です。

ではまたー。長々と失礼しました。
2011.07.29 10:57 | URL | #- [edit]
えびサブレ says...""
こんにちは。
ご心配おかけいたしました。
こどもの水疱瘡はあっさり完治いたしました。いちおう予防接種してあったので軽く済んだようです。まだかさぶたは残ってますが、もうあとは消えていくだけなので一安心です。
しかし、今度は4歳時点で行われるさいごの予防接種が残っており、また予約を取らねばなりません。
日本食についてはオランダも似たような状況なのですね。
暫くはイタリアンあたりで凌ぐことになりそうですね。
2011.07.31 11:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://maisoncoutureh.blog52.fc2.com/tb.php/136-3f1ac8d9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。