*ロンドン永住日記* | 英国のダークな一面と理不尽をえぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 西園寺 薫 on  | 

一時帰国に至る禿げしい道のり。

無事コドモは小学校に入学しました。

とはいえ、入学式とかはありません。

12日からいきなり待ったなしで始まります。

朝から約半日でお昼まで。

でもランチはみんなで教室で食べてから、解散。

というスケジュールが2週間続きます。


そして3週目から、本来のフルタイムのスケジュールになります。

15時15分まで。

実はこの2週間半日スケジュールのあいだ、ランチタイムに会社を抜け出し、
30分かけてコドモを回収しにいき、また30分かけて戻り
会社そばのいままでお世話になってた保育園で18時までみてもらう、
というダブルスクール状態が続いておりました。

私自身、昼食は運転しながらで軽くサンドイッチやおにぎりなんかで済ますんです。

しかし、サンドイッチ3日とかおにぎり3日つづくとそれぞれもう見たくもなくなります。
食欲が減退します。
味もわかってるんです。
目隠ししてたって当てられます。
もはや食べる前から食べた気になれる優れものです。

しまいには、握りずし想像しながら俵型ににぎったおにぎりをお寿司風に頂いてみましたが
演技力&思い込み能力不足のため感情移入しきれませんでした。
どう味わってもおにぎりなんです。
ごましおの。

しかし、大好きなポテチだと、ハンドルがてっかてかになります。
マフィンは食べかす&油染みの残像つきと、着てるものに実害が及びます。

なので、ガマンして胃に押し込んでいました。

むかああし、マニュアル車運転しながらたこ焼きをむさぼり頂いたことがあるので、
運転中の飲食には自信があります。

もう1段階経験値を上げたければ焼きそばがおすすめです。
なんたって麺類は手強いですが、そのなかでも焼きそばはまだ良心的ですから。

特ランクに位置する汁物がイケれば、もはや怖いものなしです。
保障します。
ぜひレベル保持者になりたいものです。

というわけでもうなんかこの2週間、思考を差し挟む余地すら与えられず
全力疾走状態がつづき、上手く言えないんですがなんか
顔がね、張ってました。ドコ押しても痛くて気持ちいいんです。
疲れました。痩せました。抜けました(脂分と髪の毛とタマシイあたりと推察します)。

とはいえ、コドモの負担を思えば、そんなこといってられません。
決して近くない移動、毎日よくがんばってくれたと思います。
ちなみに帰国時にプラレールの追加購入を迫られております。

今日からは15:15に終わるので、お迎えを依頼しました。
そのままうちにつれて帰ってもらって、3時間ほど面倒みてもらいます。
いわゆるベビーシッターさんです。

仲良くやってくれればいいんですが。


あらかた帰国準備をすませ、あとは両替と
学校からの休暇届に対する許可が得られればOKという段階でしたね。

このコドモの休暇届、ずいぶん前に提出してあったものです。
まあ、1ヶ月半かかって返されたんですが。

なんと。

休暇届にはunauthorisedの文字が。

おおUNAUTHORISED.....

ああそうか、英国式のつづりだから
UNAUTHORIZEDではなく
UNAUTHORISEDなのだな。

そうかそうか。


いやそうぢゃないの。


許可できませんていわれましてもよ。
チケット買っちまったですよ。
日付変更不可の。

もう出発まで2週間切ってるですだよ。

もっっっっっと早く言ってほしかったんですがよ。


夕食の野菜のあんかけ御膳の味がまた飛んでいってしまいましたよ(号泣)。

これは、もう校長買収に泣きつきに行くしかないのです。

ああ、ガケップチで仕事が増えるひと、るるる。


なぜこの時期に帰らねばならぬのかのもっともらしいイイワケを20個くらい作成し、
チケット買っちゃった&スペシャル歯医者に診せねばならない等々。
メモにまとめ、暗唱。

最悪、学校からの回答次第ではムリヤリ決行するか、
従って休暇キャンセルにするかはまだ答えが出ぬまま、
次の日、校長と話す機会を得ることが出来ました。

難航するだろうことを覚悟して話してみると、あっさり許可いただけました。
用紙には不可と書いてあったので大丈夫なのか確認しましたところ、
用紙にそのように返答したのは
毎年毎年学校の決められたホリデー期間外に休暇を取ろうとする親御さん牽制対策とのことでした。
1回だけなら、今後の出席率等で判断しますとのこと。
問題は毎年当然のようにホリデーを期間外に取る問題児家族がいるらしく、
きちんと出席している子供たちよりは評価が悪くなり、最悪除籍の可能性もあるらしいのです。

散々暗唱したイイワケを披露することもできず、あんかけ御膳の

いえ、とりあえずほっとしました。

あとは日本用の顔面を整えて、
眼光も柔和にして。
うかれオーラ全開で、テンション高く
今週は生きようと思います。


次回更新は恐らく英国に戻ってからになります。

帰英のストレスに負けないように
ちゃんと5キロ増で英国に戻ってきますね。


ではまた!


Category : 子育て
Posted by 西園寺 薫 on  | 3 comments  0 trackback

-3 Comments

風子 says...""
子供の送り迎え大変ですよね・・・。
私もかつてそんな経験が・・・日本でですけどね。
自分も大変だけど、子供も大変なんだよね。
なかなか、がむしゃらな時は気づかない事でしたが。

日本で十分楽しんで英気を養って来て下さい。
(私も・・・日本に帰りたいです。)
2011.10.05 21:09 | URL | #- [edit]
えびサブレ says...""
ありがとうございます。

最悪、自分だけなら日本に帰るときはパスポートとチケットだけでもなんとかなります。
日本ですから。まあ、おみやげやらなんやら、コドモもいるし実際はそういうわけにもいきませんが。
一緒に旅行してくれんのなんて今だけーという先輩ママ友の言葉にみみをかたむけつつ、親子2人の珍道中を楽しんでこようとおもいます。ああ、だんだん日本が遠くなる.....気がします。
気のせいであってほしいことのひとつです(爆)。
2011.10.06 14:36 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.19 11:23 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://maisoncoutureh.blog52.fc2.com/tb.php/142-878a1928
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。