*ロンドン永住日記* | 英国のダークな一面と理不尽をえぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 西園寺 薫 on  | 

車の故障

車が壊れた。
8年乗った愛車がついに息絶えた。
もはやクラシックカーといっていいだろう。

御年20歳というところか。

今年はじめには横から突っ込まれた。
それでもがんばって走ってたなあ。

排気量2500cc.
がそりんタレナガシ。
一月に1箇所は不具合。
思えば高くつく女~だった。

日本からこっちに帰国してすぐ、バッテリが上がってたので交換したばっか。

ついに。

しゅーーーん。


これでおわり。

ふつーに会社のコとお昼に出かけるってんでパブまで走ってる最中の出来事。

パブまであと100mくらいのとこで、しゅーーーーん。
といってインジケータが切れた。

あとはハンドルがおもーくなっておわり。

きーをまわしても、しゅーーーーんというだけ。

しゃーないので保険会社に電話。

ブレークダウンの専用回線へ。


症状を話し、今いる場所を告げる。
これがまたなかなか伝わらず。
知らない場所だったらと思うとほんとにぞっとする。

あと1時間くらいでエンジニアがくるとのこと。

こんなこともあろうかと常に本を持ち歩いている。

運転席で読書しながら到着を待つ。

しかし、先述したようにこの子はデカイ。
いちおう路肩に停め、通行の邪魔にならないようにはしてあるのだが、車によっては厳しい幅。

日本であれば考えられないが、以前、4時間待たされたことがあるので、来るまでは疑心暗鬼の塊。

やっとこさエンジニアが来てチェックしてくれる...ってキーまわしてその音で、一言。


「あーこれはタイミングベルトだね。」


タイミングベルト?




「直すと1000ポンドくらいかな。
買い替えだね。」




せんぽんど。




おお(涙)。





つづく。

応援クリックお願いします。

     ↓

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

Category : 英国生活
Posted by 西園寺 薫 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://maisoncoutureh.blog52.fc2.com/tb.php/4-eb1853e9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。