*ロンドン永住日記* | 英国のダークな一面と理不尽をえぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 西園寺 薫 on  | 

車の故障 つづき

思わず、

「絶対?ほかの可能性や理由とか考えられません?」


とすがってみる。



「ないね。どうする?自宅に運ぼうか?」


自宅に運ばれても超巨大ごみと化してしまったこのコ。

動かすすべがないので、かかりつけのガレージへ運んでもらった。


ガレージで調べてもらうとやっぱり先ほどのエンジニアと同じ答え。
買い換えたほうがいいよ。とのこと。
渡英後ずっとお世話になってるガレージなので、この車の状態はよく知っている。

新しいの買うしかない。

それにしても。



なんせ、車を乗りつぶすってのは初めての体験。

フツー日本ではそこまで乗らない。

なんでもないうちに下取りに出して買い替え。


だから廃車の手続きとかについては全く無知だった。


きけば、ガレージで廃車手続きをやってくれるそうで、そのうえ代車まで貸してくれるという。

なにせ毎日通勤で使うもんだからありがたくそのオファーを受けることにした。

あの車はいろいろ新しい部品を持ってるから、使えるところは取られてしまうのだろう。


早速保険会社へ電話し、既存の車の解約及び代車を登録依頼した。

キーを受け取り、代車へ向かう。

toyota luv4だ。


ちょっと運転席が高い(ドキドキ)。


いざ、運転席へ。


キーをまわす。


しーん。


まわす。


しーん。



あ、あれ?


う、動かないんですけど、如何致しましょうか。


「あ、これバッテリーがあがってるなあ。」


とのこと。




きゅーきょ、更なる代車を手配いただいた。


丸っこいBMW.



次の車購入までこれに乗ることに。


まったく保険でカバーされてない(大爆)。


死んでも事故を起こすわけにいかない。(どーなんだ)

応援よろしくお願いします。

     ↓

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

Category : 英国生活
Posted by 西園寺 薫 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://maisoncoutureh.blog52.fc2.com/tb.php/5-f16af390
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。