*ロンドン永住日記* | 英国のダークな一面と理不尽をえぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 西園寺 薫 on  | 

陶器と怪獣の共存 たらこ添え。

昨日、スーパーでたらこを買った。

気づかなかったが、スモークサーモンやらスモーク鯖が売っているコーナーに、

ムゾーサに陳列されていた。



原住民が買うとは思えないのだが。

このスーパーには、シメジもえのきもかぼちゃもある。

それ以上にワケのわかんないものがある。

楽しいスーパーだ。

このたらこもスモークだった。

コレだ↓

Picture 209



アップだ↓(必要ない)。

Picture 210


輪切りにしてあぶると、酒の肴に。

表面がやや乾燥するくらいがいい。

からすみのような感じでありながら、あそこまで歯につかない。

これがなかなかに上物である。


1個5ポンドだ。



ご飯にはやや塩気が足りないようだ。


あくまで燻製であって、日本の塩漬けのんとは風味も質感も異なる。


半分は、たらこパスタにしたが、かほりはあまりない。


風味付けに使用したガーリックの味が圧勝(涙)。


よって、たらこスパ(ぺペロンチーネ味)とする。


以前、narutoラーメンスナック とんこつ味というモノのコマーシャルをみて、

なると味なのか、とんこつ味なのか?と思った記憶が呼び覚まされる。

narutoはアニメのタイトルなのだということを甥っ子が教えてくれ、恥の上塗りは免れた。


しかしながら、どんなアニメか全く想像できないタイトルでもある。


しかし、それよりなると味ってどないな味やねん。


ところで。


なかなかこのツマミには日本酒があう。

私はお酒は器にコダワってしまう。

この日本酒を飲むときの徳利とお猪口、

ヂツは数セットある。


陶芸が好きで、一時帰国中のたびに少しずつ

気に入ったものを仕入れて持って帰ってくるためだ。


WEDGEWOODではだめだ。


和食器に限る。


お猪口、湯のみ、マグカップ、ビアカップ、急須にお茶碗、

徳利に、各種皿、そして茶香炉などなど。


都内でオサレなカトラリーショップなんかで買うと、大変お値段が張るので、

窯元のある陶芸の里へ仕入れに行く。


が、帰英のさい、スーツケースは厳禁だ。

手荷物限定になるためなかなかに重いのだが、

好きなものなのでがんばる。


釉の掛かった真っ白い湯のみ。

茨城の笠間で買ったお気に入りのもの。

笠間のものは鉄分を多く含み、電子レンジでの使用に耐えられるようだ。

が、壊れたら後悔するので、うちではやってない。


これを、最近、怪獣が気に入ってしまい、


パイナップルジュースをいれて飲むのが定番スタイルだ。


が、飲み終わるとチョロQを詰めるのはやめれ。


大量生産モノと違って、もう手に入らないから。



ガラス工芸のミュージアムショップで買ったペアお猪口も、

江戸キリコペアも

無残に壊されて、片割れしか残っていない。


腕しびれるほど重い思いして、

あのだだ長いヒースローのコンコース運んで

自力で輸入したのに

全滅は悲しいのでぐっと出番を減らす。

数年後、りっぱな大怪獣になったら出そうと思う。



洗濯機から重厚な湯のみ(土器)がごろんと出てきたこともあった。

こっちの洗濯機は横から入れるドラム式だから、簡単にモノが入れられるつくり。

これは益子で買った、なかなか珍しい色の掘り出しモノでビアカップに使用していたヤツだ。


それ以来洗濯機からは蒸し器とオタマとミニトマトにおやぢの腕時計と次々発見。

すれすれで惨事を免れた実績もある。


今でも洗濯機は回す前に中身をチェックしてからスイッチを入れる。


お気に入りかつおもひでの器を壊されるのも怖いが、


洗濯物が、陶器の破片まみれになってたらそれもこわい。



そんな事情もあり


我が家で登場頻度が一番高い器は






ikeaの角皿だ(大爆)。




いつも応援ありがとうございます。
     ↓

人気ブログランキングへ
Category : 趣味(陶芸)
Posted by 西園寺 薫 on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

Hiro says...""
こんにちは
洗濯機に、陶器・・・ないですねー。。。
石が割と多いです。
一番びっくりしたのはたくさんのタンポポのつぼみ。
虫かと思って、のけぞりました。
私自身はipodのヘッドフォン、夫は電話を洗濯しました。
電話は死にましたが、ヘッドフォンは無事でした。
うちでも登場頻度の最も高いお皿は
IKEAの角皿、しかもプラです。
子どもにも小さな頃から陶器を使わせると、物が壊れることや
モノを大切に扱う習慣が身に付く・・・と聞いたことありますが
身に付くまでに、いくつ壊されるかと思うと
やっぱりプラ。。。
2011.03.08 09:20 | URL | #3un.pJ2M [edit]
えびサブレ says...""
こんにちはー

わはは、たんぽぽのつぼみー。
かわいいですねえ。
こっちはびびりますけどねえ(笑)。
そして男の子ですよねえ、こういうことするのって。
うちも、怪獣だけプラスティックのプレートでサーブすると、嫌がるんですよー。
大人がお箸で自分はスプーンというのもだめです。
そんなで、陶器の湯のみに興味を持ってしまったようです。
めんどくさいですー。

なんだか大人と同じものにこだわる性格またはお年頃のようですね。
2011.03.08 13:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://maisoncoutureh.blog52.fc2.com/tb.php/67-7f1027a5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。