*ロンドン永住日記* | 英国のダークな一面と理不尽をえぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 西園寺 薫 on  | 

夜の校舎窓ガラスにばかと書いてみたくなる瞬間。


ガソリンがぢわぢわ値上がっている。

今日はほとんどのPetrol Stationで135.99/Lだった。

リッター1ポンド35.99ペンスという計算。

175円くらいか。高えー。

3割くらい使用済みの揚げ油とか入れちゃだめですか。



さて。


以前も書いたが

この国は作為的に物価が上がる国だ。

まあ、日本以外そうなのかもしれないが。

一事が万事、タバコからおむつから石鹸からバターから何から。

しかも不定期に。

犯行声明なしに。


そしてドラマティックに。





値上がらないものは



ない。






経済は低迷いや縮小している感があるのに、インフレ率は

年4パーセント以上を維持している。


国全体が虚勢をはって張子のトラ化している、というか。

無理の持って行き場は常に庶民。

なのに消費はなぜか落ち込まない、らしい。

破滅型の国民なのか。



銀行の金利が日本よりはいいが、

諸物価がこう上がられてはあっさり相殺される。


今日の1ポンドがあすは80ペンスになり

フェードアウトするように

貨幣価値が目減りしていく図式。

普通に生活していて去年より一段低いところになってる。


どうりで。


原住民のやつらが貯金しないわけだ。

意外と借金族はとっても多い。


それに乗じてお給料も値上がっていけばいいのだが、


なぜかそこんところは歯切れが悪い。



釈然としない。




なんか、win7のインターフェースが

超macみたいなんですけど。



釈然としない。








オリンピック。


いよいよ来年なのだが、



まったく待ち遠しくない(爆)。



なーんか



負の遺産ばっか残していきそうで


迷惑だ。ぼそ。



既存の施設で事足りるならいいんだが


わざわざ建設してるし

ムダにさらに諸物価が上がり

不要な専門施設の建設費用および維持費がかかり、

旅の恥は掻き捨て族が激増し治安や衛生面が悪化しそうだ。


地域住民にとってはおそらく通勤にも実害が及びそうだ。


開催予定地は東ロンドンのようですが。


ま、西ロンドンからガラス越しに高みの見物ですかな。




いやーソボクナギモンとして、


なんで

リバプールとか

バースとか

ヌーカッスルとか


ぢゃないんだろう。


あんな、ひしめき合ってるせまーーーーいトコでやるのでしょうかねえ。




釈然としない。



鳥の糞を恐れ木のしたを避けて駐車したのに


車輪の下にはバフンが。




釈然としない。








Category : プチ不満
Posted by 西園寺 薫 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://maisoncoutureh.blog52.fc2.com/tb.php/86-ff0bbb40
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。