*ロンドン永住日記* | 英国のダークな一面と理不尽をえぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 西園寺 薫 on  | 

一時帰国のための戦略を練る

朝のお化粧タイム。


10分くらいで手早く済ませる技術も体得したものの、


顔面修復後のチェックを怠ってしまい、


フェースブラシの豚毛が鼻のよこについたまま出勤。


鼻毛、ついてるよと言われ


違うの、これは鼻毛ぢゃないの。


という言い訳がうつろに響いた苦い朝、ラララ。



最終チェックは必要ですね(アップで、そして細部までだ。)。









秋に日本へ一時帰国を考えていたのですが

直行便の航空券の価格がおもしろいほど急騰しております。


人事なら笑っちゃう。


いや笑えないし。



いま日本へ行く人なんか日本人以外いるわけないと思っていたので

相当意外でした。


特にANAJALがね。


今年1月の時点で700ポンド超くらいだったのに

今じゃ900ポンド超。


いったいどうしてしまったのでしょうか。


投資したいくらいだ。


理不尽かつ不気味な値上がりぶりに、

もはや買い時がまったくわからない。


ああ、日本やアジアから欧州に来る観光客が増える時期だから

当然帰国の需要も増えるのですかね。


それとも今回の災害により帰国する外国人が多いからかわかりませんが、

日本着より発のほうに需要があるのかもしれませんね。


うん、震災の影響かもしれません。




というわけで。


経由便にするしかないかと思い始めたものの。


独りなら平気なのだが

子連れで経由便...(鬱)。


それしか選択肢がなく、乗り越えてらっしゃるお母さんは

すごいとおもいます。


しかし、現住所から最寄の空港はHeathrow。


一方、目的地である実家からのすげーざっくりですが最寄空港は成田。


毎日直行便ぼんぼん飛んでるのに。



わざわざ経由便を選ぶってのも...|||||(_ _。)ブルー|||||||||||| 



900ポンド超って、ちょっと前ならプレミアムエコノミーレベルの値段だったような。


今じゃこどももいっぱしに一席取りますからねえ。


悩みどころ。



ちょっと整理。


直行なら12時間。

経由なら20時間。



飛行機って定時運航など珍しく

早まるか遅れるかが常だ。

ヒコーキが遅れてだだっ広い経由空港で

3歳児と手荷物抱え上げ

咆哮アマゾネス全開でターミナル超えって。





死むよ。


乗れればまだいいかもしれない。

場合によっては中継地で1泊、または空港で夜明かしなどもありえる。


これが安さの代償だ。



...ゼッタイ直行がいいです、うん。


これ以上異国住まいを呪いたくありませんもの。



では、



英系か、日系か。



個人的にはどっちでもいい。

英系は他都市からヒースローで乗り換え、

最終地点が成田の人向けだな。

成田からさらに乗り継ぐひとは航空会社が変わるから

不便だろうし英系は使わないかも。


今だけかもしれないが、ヴァージンも運行状況が不規則で欠航になったりしててちょっと頼りない。

BA.....できれば避けたいところである(一番ストが多い)。



などなどストのリスクを考えたら日系。



まあ、空港がストやっちゃったらおんなじなんですが(爆)。




アーメン。




次。



赤組か青組か。




青組のほうは日本全都市同一料金。

成田だろうが千歳だろうが料金がいっしょ。

青組は価格も強気だと思っていたらそこまで含んだ料金設定なのだな。

地方都市への帰国なら圧倒的に青組優勢な図。

乗り換え組がむしろターゲットにみえる。

一方乗り換え組みでない私はなんらメリットはない。


かついま値段見たら青組は944ポンドより、となっている。

経由便のエールフランスなどは600ポンドくらいだから


1.5倍以上!



これは高すぎる。




価格はまあ赤組も似たようなもん。




しかし、

日本行きはお金より時間のほうが大事なのだ(キッパリ)。



まあ、以上をフマエ、また間際になってから再考してみる。



それにしても。









欧州線にローコストキャリアの参入賛成に1票。





Category : 飛行機
Posted by 西園寺 薫 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://maisoncoutureh.blog52.fc2.com/tb.php/89-40dde2f2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。