*ロンドン永住日記* | 英国のダークな一面と理不尽をえぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 西園寺 薫 on  | 

外国から楽天でギフトを贈る。

私はよく楽天で買い物をする。

98パーセントが食品だ。

残る2パーセントはフフフだ。


ご当地グルメとか、有名パティシエのスイーツとか、

一時帰国前に手配して帰着後の楽しみを増やす。


特に毎年父母の日、誕生日なんかには海外から手配できて便利なので

図らずとも常にシルバーかゴールド会員だ。

これが英国で買って国際宅急便で送ってたら

送料だけで1万くらいかかって

毎年ワインと紅茶とビッケとサーモンくらいしか品目がない。



超ありえない。



一時期、外国で発行されたクレジットカードが軒並み使えず、

ガケップチに立たされたことがあったが

最近はまた解禁されてきたのか、ほとんど不自由なく使える。


外国産カード締め出しで売り上げが激減したのか邪推中。


ちょうど1週間前、母の日だったのでまた楽天様を利用して

ギフトの手配をした。


ずばりコレ↓と、





コレ↓を贈った。








...花より団子な一家である。


残るものもいいけど、おいしく食べてなくなっちゃうのもアリだと思う。


自分では買わないもの、でももらったらうれしいもの、

そして贈り主である自分自身も食べたいもの。


これらを極力満たすものを選ぶ。


加えて今回は、特に東北産地のものにこだわった。


ちなみに楽天は産地と出店業者が一致するとはかぎらない。


というのは北海道で取れたうにを兵庫県の業者のショップが取り扱っていたりするので

良くも悪くも自分がどこのどんな店から購入するのか、

自分で調べない限りわからない。

商品の出ドコによっては送料にかかわる。

今までは迷ったときなどに決め手とする付加的なファクターに過ぎなかった部分だ。


商品に目を奪われて見落としがちな盲点だが、

ここのところに気をつけて、ショップのページに飛んだら

会社の所在地や体質、評価などを確認する。


購入前にこういう作業を繰りかえすと、

ショップのつくりがどこもそっくりであることに気づく。


端的に言えば表面的なデザインでなくいわゆる煽り部分だ。


鮮明画像とフォント4500ぐらいの文字サイズで

激旨!とか

絶品!とか、

何とか部門第1位!!とかさ。

コメント違いでみな同じ。

下手すると重くてページの読み込みに2-3分かかるような本末転倒な以下略。


まあ、いいんですけどね。


私の旧vaioなら文字だけ出て、画像が出る前に仮死状態になってたね。

画像が見えず欲求不満全開だね。

max 128mbじゃね。

枕を濡らすしかないよね。


たった一つの懸案事項は、重量級の高画質な画像があまりにも旨そうなので、

ホントにこれと同じものが送られてくるのか判らないところ。

マガイモノが届いていないか、それは気になる。




今回は、楽天内でも震災の影響で閉鎖中のショップがあった。

ぜひこういうところから購入して差し上げたかったものである。


べつに普段ならドコの業者でもかまわないが、

今回はこの産地も業者もなるだけ東北沿岸部付近から選ばせて頂いた。


結果、自分が無性に食べたくなった(涙)。


この欧州の自称大都市ロンドン。

欧州他国に比べて日本人率が高濃度の都市の福音。


鮮魚、刺身、おすしなど、ほとんど望めば何でも食べられる、買える、

非常に恵まれた側面は認める。


がっ、


ピンポイントながら、かつおのたたきはない(滝涙)。


たとえ運よくあっても貴重なそしてセレブな一品なのだ。


ちなみにブリ様も高価な魚の一味だ。


季節性もあり入荷が不確定なためワレワレ下々のほうにはなかなか流れてこない。


他の魚(サバ、タイ、すずきなど)は割と近海で採れるようなものが多く

ブリとかつおはアジアか日本からの輸入だからだそうだ。


まあ、こういうのは魚に限ったことではないのだが、

好物なのでやり過ごせず苦しむトコロでもある。


私はほとんど秋に帰国することが多いのだが、

きれいごとな帰国理由をならべつつも、

水面下では食べ物が多分に絡んでいることは内緒だ。



帰国時と旬が一致したときだけお目にかかれる希少性はナマツバものだ。


ほかに、栗、さんま、サツマイモ、マツタケに梨など

もう考えなくてもすらすら出てきて虚しくなる。


そしてハイライト王は戻りかつおなのだ。


なので、どうしてもかつお様を選ぶと冬のセレブ魚、ブリ様は諦めねばならない。



...諦めねばならない。


ホンノーの赴くまま書き連ねた本日のブログによって、露呈した。


まるで


私はカツオとぶりが猛烈に好きみたいじゃないか。


なんか確認しちゃったみたいじゃないか。


いっておくが、私は他にも和牛も抹茶アイスも甘栗むいちゃいましたもモスバーガーも好きだ。


いや、もっといろいろ好きだ。




なんなんだ、今日の日記は。






私はずばり、鯵です。
Category : 未分類
Posted by 西園寺 薫 on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

lboro_uk says..."今は使えるんですね!"
はじめまして、ブログ村からきました。
楽天で今は海外発行のカードが使えるなんて!
素晴らしい朗報をありがとうございます~。
これから円安になってくれると更に嬉しい・・・。
2011.05.14 10:37 | URL | #SnFhF3Ag [edit]
えびサブレ says...""
lboro_uk 様

はじめまして、こんにちは。
ご訪問いただきありがとうございます。
すべての店舗で使用可かどうかはさだかではないのですが、全滅だったのは免れてきてます。
円安...切実ながら永遠のテーマですね。
2011.05.15 09:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://maisoncoutureh.blog52.fc2.com/tb.php/98-e4ebc7ed
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。